TOP体を洗う>ボディーケア用品

ボディーケア用品
 
ボディケアについて

お肌を守っているのは「脂の膜」と「角質層を含むバリアゾーン」です。
脂の膜が水の蒸発を防ぐから、健康なお肌はいつでもシットリしているのです。
シャワーを浴びたら、皮脂によって「パチッ」とはじかれた丸い水滴ができるのが健康なお肌です。
身体は「純石けん・クリームソープ」でやさしく洗ってください。
皮脂が足りないようであればボディケア用品で、皮膚の乾燥を防ぎ、油分を補い保ちましょう。

 

 
紫外線について

「光老化」と言う言葉があります。
太陽光(紫外線)によって皮膚が老化すると言う意味です。
紫外線の強さ×紫外線を浴びた時間にほぼ比例します。いつも衣類の外に出ていて、外気や紫外線にさらされている部分、例えば顔・首などは、衣類で覆われているボディの皮膚よりも速く老化してしまいます。それだけ「紫外線」がお肌に与える「ダメージ」は大きいと言うことですね。それは大人も子供も同じです。お顔にもボディにも、基礎化粧という1枚のベールを着せてあげてください。外気などの刺激からお肌を守ってくれます。

 
エチケット

エチケットとして体臭が気になる方も多いと思います。
お肌の為には可塑剤の含まれていないものをお使いください。

 
ハンドケア

手が荒れたり、傷んでいる女性の方を多く見かけます。
「人前に出すのが恥ずかしい。」とは思いながらも「主婦だから」と諦めたり、 「仕事柄しょうがない。」と片付けてはいませんか?
身の回りの日用品を選び直したり、ちょっとした工夫で改善できるケースも多いのです。 美容師さんや看護婦さんのような職業の方も同様です。


例えば
●(仕事前に)
洗剤などを使う前に「ハンドクリーム・アルファ」を塗ってから作業をする方法。
●(日用品を見直し安全に使いこなす)
台所用洗剤・お風呂用洗剤・洗濯用洗剤など毎日使う身の回りの洗剤と上手にお付き合いする方法。
お肌や環境にやさしい「石けん」を使った家事についてご紹介いたしました。ご参考になさってください。

「簡単石けん生活応援します!」

 

 CREAM SOAP


クリームソープ詰替用

クリームソープ

純石けんです。


全身にお使い頂けます。
お肌が「ホッ!」とする使用感です。

石けんに突っ張り感を感じやすい方、お子様からご年配の方まで幅広くご使用ください。

「乾燥肌」や「お肌のデリケートな方」のボディの洗い方

 

 


詰替クリームソープ3個
(&携帯用ミニソープ・プレゼント)

詰替クリームソープ3個(&携帯用ミニソープ・プレゼント)

「トラベル用のミニサイズが欲しいです!」とのお客様のリクエストにお答えいたしました。
「詰め替え用・クリームソープ3個」をまとめ買いの方に、もれなく「携帯用・ミニクリームソープ」をプレゼントいたします。オレンジ色の包みが、プレゼントの石けんです。
小さいサイズも便利ですね!

 

 

 ORIGINAL TOWEL


 

 

美顔用無蛍光タオル(オリジナル)
材質:綿100%
日本製

さらに柔らかく、大判になりました。
厚みタップリ・吸水力は抜群・肌触りも最高!
美顔術の「蒸しタオル」に最適な一品です。
しかも上質の天然素材で無蛍光!
★縦に三つ折にしてお使い頂くことも出来ます。
さらに蒸しタオルの保温力がアップしますよ。★
美顔以外にも、シャンプー後のタオルドライや、お肌の弱い方、赤ちゃん用としても最適です。バスタオルではかさ張るし、タオルでは物足りない時にはとても重宝します。 例えば旅行や温泉、プール、
スポーツの時などにもお勧めです。

≪特徴と利点≫

1.「無水コールドクリーム」や「マッサージクリーム」には蒸しタオルを使いますが、「ホームエステ」の仕上がりを決めるのはタオルです。
「保水力」と「保温力」の高いタオルほど、良い結果が出ます。
「ホカホカと心地良い温度が何分保てるか?」これがポイントです。
このタオルは「薄手のバスタオル」よりも保水力や保温性があり、しかも美顔用として使いやすいサイズ。
三つ折にしてもお使い頂けます。

2.「無漂白・無蛍光」で、石鹸を使った精練加工のみ。
もちろんミシン糸やタグまで無蛍光にこだわりました。

3.「合成界面活性剤」や「化学染料・糊・油剤等」で処理していませんのでお肌の弱い方でも安心です。
(市販のタオルにはたいてい使われています)

4.肉厚で「フンワリ、柔らか」肌触りも最高!

5.上質なので長期間使える。

タオルによって「マッサージクリーム」や「無水コールド」の仕上がりが微妙に違うので、是非お使いください。


 

 ASID PAWDER

酸性パウダー

あせもが生じやすい、お子様や大人に最適です。
生まれたその日から使える、やさしい弱酸性のパウダーです。
お子様のオムツかぶれにも重宝がられています。
湯上り・オムツ替えや沐浴後に、軽く付けてください。

大人の場合は制汗剤として、汗ばむ肌になでるようにつけます。
お出かけや、スポーツの前に
お風呂あがりやシャワーの後に
体のニオイをすっきりさせたい時にも
肌を清潔にしてから、パフで軽くおさえるようにしてつけましょう。

≪使い方 応用編≫

●ワキの下のエチケット対策
「ドライアップローション」を付けたあと、酸性パウダーで押さえておきましょう。
効果が長持ちします。

●足の蒸れた臭い対策
夜は「クリームソープ」で指と指の間まで丁寧に洗い、その後、「酸性パウダー」を丹念に付けて休みます。
朝は、お出かけ前にもう一度「酸性パウダー」を靴で隠れる部分全体に(指と指の間まで)丁寧に付けます。
大好評の使い方です!


 

 BODYLOTION・ESTANOL

【ゼノア】
ボディーローション・
エスタノール

「エスタノール」は、

「ひどい乾燥」、「荒れ肌」、「ドライスキン」対策の、
全身のお手入れ用ローションです。

まずは皮膚表面の乾燥を防ぎ、皮膚コンディションを整えて
快適に過ごすことに目的をおいているため、保湿を意識した製品です。

普通肌の方のボディー用としても、安心してお使い頂けます。


【 ご注意ください! 】

★肌の健康な方が、【 ローション A-30 】や【 クリーム A-30】
などの代用として、顔に塗るための製品ではありません。

★健康な肌の方のボディーの、冷暖房による一時的な乾燥には
ローション A-30 】+【 クリーム A-30 】をお使いください。
「油分」と「水分」を同時に補うことが出来ます。


【ゼノア】エスタノールは、
ラクトフェリン(赤ちゃんを育てるための初乳にも含まれる成分)配合。

肌のうるおいを保ちながら、サッパリして、軽い使用感です。

防腐剤、合成ポリマー、合成油脂 不使用で、
お肌の弱い方にもお使いいただけます。
首や肩、手、足 など全身にお使いください。

4種類の天然うるおい成分が、肌表面に薄い保湿膜を作り、
やさしく肌を保護します。

ローズ油配合で、ほのかなバラの香りがリラックスへと導きます。




 

 LOTION A30

ローションA-30

弱酸性のローションです。
常に人気bPの製品です。
肌をひきしめ、皮膚にうるおいを与え、すこやかに保ちます。

 

 MASSAGE CREAMα

マッサージクリームアルファ

ビタミンA配合の純脂性クリームです。
マッサージに使います。
皮膚の柔軟性を保ち、肌のキメを整え、乾燥を防ぎ、肌を柔らげます。

 

 LOTION WINDBELL

ローション ウィンドベル

フレシア

※旧・ローション ウィンドベルです。

ミストタイプの収れん(引きしめ)化粧水です。
ご家族でお使い頂ける、フローラル系のやさしく爽やかな香り。
【容器について】
女性の小さな手でも、持ちやすい形になりました。

<ご使用方法>
汗の臭いが気になるワキの下、足指などの部位に直接スプレーしてください。
しばらくすると乾燥してきます。

<多汗症対策に>
スプレーしたのち、半分くらい乾いたら、
酸性パウダーで押さえておきましょう。

ワキの下、足を常に殺菌、 臭いの原因となる菌の腐敗を防ぎ、
乾燥させることで徐々に大汗腺を萎縮させ、汗の量を調節できます。
スポーツをされたり、汗の量が多い方にとても好評な方法です。

<ワンポイント>
多汗症は小汗腺、ワキガは大汗腺の機能亢進によるものです。
いずれの場合も皮膚組織を凝固させ、
汗腺を萎縮させることが改善の基本です。

 

 HAND CREAM αTUBE

【ゼノア】ハンドクリームα チューブ
【ゼノア】ハンドクリームα チューブ サイズ
【ゼノア】ハンドクリームα チューブ テクスチャー

ハンドクリームα チューブ

ハンド専用クリームです。
携帯用にも便利なチューブ入りです。
さらに伸びやすく、使用感も良くなりました。
2個入りですので、ご家族でお使い頂けます。

洗剤や水などに対しても、一番よく弾き強力です。
(ビューティシールドよりも、更に被膜力に優れます)
さっぱりした使用感で、手を保護しながら乾燥させません。
朝、仕事にかかる前に十分に手にすり込んで下さい。
見えないベール(被膜)でお肌を守ります。


≪こんな場面でお使いください≫

●朝、掃除や水仕事に入る前に「ハンドクリーム」を塗り、
洗剤や水から手をガード。
●掃除した後などは、ハンドクリームを塗りなおして、
次の作業から肌を守る。
●強力な洗剤等をお使いの場合や、お仕事でパーマ液等の薬品を
素手で使われる方は、 1日に何度か塗り重ねてください。
更にダメージが防げます。



≪ご注意ください≫

保護クリームですので、作業前に手に塗って下さい。
手あれケアの栄養クリームではありません。

※乾燥、手荒れの「栄養クリーム」として使う場合は、

お顔のお手入れと同様に、酸性ローションをつけた後、
A-30クリーム等の皮脂型クリームを塗って脂分を補ってください。

マッサージクリームでのハンドマッサージをお手入れに加えると、さらに効果的です。