TOP顔を洗う>メイク落とし用品

メイク落とし用品

ほとんどの方が意識していませんが、メイキャップ類は、つける時よりも、落とすときの方がお肌に負担がかかっています。
最近「肌トラブル」で弊社へお越しになるご相談者のトラブル原因の多くは、「メイク落し」の方法を間違えられた点にあります。

強力な洗浄力を持つの「合成洗剤」を「100%植物性洗浄料使用」と言う表示を読んで合成洗剤であることに全く気付かず使ったり、「水で洗い流せるタイプのオイルクレンジング剤」を使用されているケースです。
「水で洗い流せるタイプのオイルクレンジング剤」はオイルの中に台所洗剤と同種の合成界面活性剤を溶かし込んだものです。 だから油なのに簡単に水で洗い流せるのです。
メイク落としクレンジング類は洗浄力が強すぎる上、肌への浸透性があるのでお肌に良くありません。
汚れを落としたつもりが、合成洗剤で洗顔することより、メイクをお肌の中に浸透させてしまう恐れすらあります。

脂汚れ(メイク)は新しくて柔らかい油でとかして落とすとお肌に負担がかかりません。
脂汚れを新しい油によく溶解させて拭き取った後、石けんで洗顔をします。
ゼノア70年の美顔術の基本がここにあります。

「軽いメイクを石けんだけで落とすのと、 無水コールドを使ってから石けん洗顔するのでは違いますか?」というご質問をよく頂きますが、やはり全然違います。
「汚れを落とす」(汚れさえ落ちればよい)と美容の「肌を守りながら汚れを落とす」では全く意味が異なるのです。

「無水コールド」は肌を保護しながら汚れを落とすのでお肌のハリ、ツヤ、透明感がアップして毛穴が目立ちにくくなりなります。
簡単に言えば見た目にもはっきり!肌が健康を取り戻し「活き活き!」してくるんですね。
「皮膚科学」に基づいた「正しいメイク落とし方法」を是非体験して下さい。

 SPONJE CHIEF


無水コールド専用
ふき取りスポンジ(オリジナル)
25.5cm×25.5cm

無水コールドは「ふき取りスポンジ」をお使い頂くと、とても簡単にふき取れます。

● コールドクリーム(無水型)
● 無水コールド・NAN
● コールドクリームU-1
全てにお使い頂けます。
 
【無水コールド専用・ふき取りスポンジの特徴】

お客様のご要望にお応えすべく、研究を重ね特注した弊社の「オリジナル企画」です。
ソフトなタッチで柔らかく、お肌に負担をかけません。
目の周りのデリケートな部分の汚れも落としやすいですよ!
スポンジが汚れを吸い込みますのでベタベタ感が残らずスッキリ拭き取れ、手も汚れません。

≪使い方≫

★ お湯に浸けると柔らかくなります。乾くと硬くなります。
お風呂程度の温度のお湯に浸け、軽く絞ってから使います。
(水でも柔らかくなりますが、お湯の方が拭き取りが綺麗に出来るので必ずお湯に浸けて絞って下さい。)
コールドクリームは、まず先にティッシュで軽く拭き取りましょう。
仕上げ拭きに拭き取りスポンジをお使い下さい。スポンジの洗濯が楽です。

★1枚で使ったり、折りたたんで2枚重ねで使ったりすることで、お肌への微妙な圧力の加減ができます。(お肌のデリケートな方は2枚重ねでお使い下さい。使用感がソフトになります。)
お好みのサイズに簡単にハサミでカットすることも出来ます。

★ご使用後のお手入れは「純石けん・クリームソープ」で洗うだけ。
簡単に汚れが落ち、何度でも使えて経済的。
「ふき取りスポンジ」に油分や汚れが残った場合はお湯に溶いた「酸素系漂白剤」に 浸け込みましょう 。スッキリ落ちます。

★ご旅行時には小さく折りたたんでコンパクトに収納できます。

≪ご注意下さい!≫
クレンジングフォームや洗い流せるオイルクレンジング剤をお使いだった方が、初めてゼノアの無水型コールドクリームを使った瞬間は、お肌に薄い油の膜が1枚残っているように感じるられることがあります。
最初は少し不思議な感触かも知れませんが、それで良いのです。
汚れが落ちていない訳でも、油分が残りすぎている訳でもありません。
時々、肌が「キュッ!キュッ!」というまで洗い流さないと気が済まない方もいらっしゃいますが、かえって弱肌、敏感肌の原因を作ります。
無理矢理、お顔が痛いほど強い力で拭き取ってはいけません。
根こそぎ落そうとして、しつように拭き取りスポンジで強く擦りすぎると肌に負担を掛けることがあります。「何事も程ほどに!」がお約束ですね。


 

 COLD CREAM TWENTY

コールドクリームクラシック
(旧コールドクリーム(20)トゥエンティ)

人気商品です。

★全ての年代の方にお使い頂ける、無水コールドクリーム(汚れ落とし専用油性クリーム)です。
角栓になりにくく、汚れを溶かす能力に優れています。
ベタベタしない、サッパリした、無水型コールドクリームです。
蒸しタオルは不要です。
お顔にコールドクリームを馴染ませ、ティッシュで軽く拭き取った後に、お湯で湿らせ、軽く絞った「拭き取りスポンジ」で仕上げ拭きをします。その後は「クリームソープ」で洗顔するだけですのでお手入れも楽ですし、ご旅行にも便利です。
やや乾燥肌〜普通肌の方はもとより、 ニキビや最近流行のアダルトニキビを防ぐ適切な洗顔料と合わせてお使い頂けます。
ゼノアが使用するミネラルオイルは、日本薬局法が定めるものより純度が高く未精製の植物オイルよりも純度の高いものです。

★他の無水型コールド等と混ぜてお使い頂くことも出来ます。

 COLD CREAM

コールドクリーム(無水型)

メイク落し専用の無水型のコールドクリーム。
乾燥肌の方に特にお勧めです。

★ ゼノアを初めてお使いの方は、乾燥肌の方でも「コールドクリーム(20)トゥエンティ」からスタートして下さい。

★コールドクリーム(無水型)は蒸しタオルを使ってのケアに最適です。

★他の無水型コールド等と混ぜてお使い頂くことも出来ます。

★お肌の弱い方は「コールドクリーム(無水型)」を半分と「マッサージクリームα」か「ビューティシールド」を半分混ぜてお使い頂く方法もあります。

 NAN

無水コールド・NAN
120g

柔らかいタイプの「無水型コールドクリーム」です。
柔らかいので「マスカラ」を落とすには使いやすいです。
「コールドクリーム(無水型)」のように「蒸しタオル」を使う必要はありませんので、とても簡単で、 ご旅行にも便利です。

★ NANは「コールドクリーム無水型」よりもサッパリした仕上がりです。

★「コールドクリーム(20)トゥエンティ」よりもやや拭き取りに時間が掛かります。

★乾燥肌の方には白い容器の「コールドクリーム無水型」の方が「シットリ!」して良いと思います。

★スルスルと伸びが1番良いのは「無水コールドクリーム・NAN」です。

★一番ベタ付が残らず、簡単に拭き取れるのは「コールドクリーム(20)トゥエンティ」です。不思議な吹き出物でお悩みの方や、お肌のコンディションにあまり自信のない方にも最適です。

★他の無水型コールド等と混ぜてお使い頂くことも出来ます。

≪使い方≫
1.適量を手のひらに取り、メイクや日焼け止めを塗った部分に軽く
  マッサージをして馴染ませる。
2.ティッシュで拭き取る。
3.お湯で湿らせ、軽く絞った「拭き取りスポンジ」で仕上げ拭き。
  (この時に、しつように強く強く擦り過ぎないようにしましょう。)
4.良く泡立てた「石けんの泡」で洗います。

 COLD CREAM U-1

コールドクリームU-1
60g 

メイク落としにお使い下さい。
マッサージクリームとしてもご利用頂けます。
1度目はメイクなどの汚れ落し用に。
2度目はマッサージクリームとしてご利用下さい。

★加齢によりお肌が硬くなった方におすすめいたします。
ビタミンA油(皮膚コンディショニング剤)配合で、皮膚の柔軟性を保ちます。

★他の無水型コールドやマッサージクリームαと混ぜてお使い頂くことも出来ます。


 

 BEAUTY SHIELD

ビューティシールド
57g

ゼノアを使い始める最初の段階で、
お肌の痛んでいる方や敏感な方のメイク落しには、
上記でご紹介した「いづれかの無水コールド」と「ビューティシールド」を半量ずつ混ぜて使いますと、より楽にメイクの汚れを落とす事が出来ます。

コンディションが整えばビューティシールドは混ぜず、上記の「無水型のコールドクリーム」だけでメイクを落として下さい。それが通常の使い方です。

ビューティシールドは、被膜性を高めるクリームです。   
毛染め液やパーマ液などの薬品や化粧品が皮膚に直接付かないようにするバリア用のクリームです。
特別お肌が弱っている方が、どうしてもメイクをしなければならない日のメイク下地やメイク落しに使います。

皮膚に薄い皮膜をつくりますので、メイク下地としてお顔へご使用になる場合は、お肌の弱っている間だけです。(バリアを張る目的のクリームのため、通気性が良くないので、毎日お使いの場合は、数ヶ月を限度にお考え下さい。)長期間にわたり使用し続けるクリームではありません。少しずつ他のクリームと混ぜ合わせて使うことにより、使用量を減らしながら健康な肌に戻った時点でお止めください。         

★痛んでしまったお肌にどうしてもメイクをする場合は、 最初は水で薄めた酸性ローションを塗った上に、薄くビューティシールドだけを塗ります。
そして軽いメイク(ネオパウダーファンデーションやフェイシャルパウダーを少量だけはたくか、リキッドファンデーションに、眉と口紅のポイントメイク程度)にしておきましょう。
皮膚が健康を取り戻し始めたら、ビューティシールドにA-30クリームやU-1クリーム混ぜ、少しずつビューティシールドの量を減らす方法をおすすめします。

≪ご注意下さい!≫
メイキャップ類は、つける時よりも、落とすときの方がお肌に負担がかかります。拭き取りスポンジや蒸しタオルをご使用になられた程度でも刺激に感じられる場合は、バリアゾーンに隙間がありますので、メイクはしないほうが賢明です。どうしてもメイクが必要でしたらファンデーション類は避けて、眉と口紅のポイントメイク程度で押さえて下さい。
そして描いた眉は、濡れた柔らかいタオルなどで拭き取るだけにして、お顔全体の汚れは体温程度の微温湯で洗う程度にしましょう。
大切なお顔に無理は禁物です。
この段階で無理をすると、かえってシミやシワ、老化の原因を作ることになりかねません。 急がずゆっくり時間をかけてケアして、昔の健康なバリアゾーンを取り戻しましょう!

★毛染めの時にフェイスラインやネックラインに塗りますと毛染めの毒性からお肌を守り環境ホルモン等の影響を受けにくくなります。


 

 ORIGINAL TOWEL

 

美顔用無蛍光タオル(オリジナル)
材質:綿100% 40cm×85cm
日本製

さらに柔らかく、大判になりました。
厚みタップリ・吸水力は抜群・肌触りも最高!
美顔術の「蒸しタオル」に最適な一品です。
しかも上質の天然素材で無蛍光!
★縦に三つ折にしてお使い頂くことも出来ます。
さらに蒸しタオルの保温力がアップしますよ。★
美顔以外にも、シャンプー後のタオルドライや、お肌の弱い方、赤ちゃん用としても最適です。バスタオルではかさ張るし、タオルでは物足りない時にはとても重宝します。 例えば旅行や温泉、プール、
スポーツの時などにもお勧めです。

≪特徴と利点≫

1.「無水コールドクリーム」や「マッサージクリーム」には蒸しタオルを使いますが、「ホームエステ」の仕上がりを決めるのはタオルです。
「保水力」と「保温力」の高いタオルほど、良い結果が出ます。
「ホカホカと心地良い温度が何分保てるか?」これがポイントです。
このタオルは「薄手のバスタオル」よりも保水力や保温性があり、しかも美顔用として使いやすいサイズ。
三つ折にしてもお使い頂けます。

2.「無漂白・無蛍光」で、石鹸を使った精練加工のみ。
もちろんミシン糸やタグまで無蛍光にこだわりました。

3.「合成界面活性剤」や「化学染料・糊・油剤等」で処理していませんのでお肌の弱い方でも安心です。
(市販のタオルにはたいてい使われています)

4.肉厚で「フンワリ、柔らか」肌触りも最高!

5.上質なので長期間使える。

タオルによって「マッサージクリーム」や「無水コールド」の仕上がりが微妙に違うので、是非お使いください。